目黒区にお住いのあなたのホームセラピスト。痛くない身体にやさしい整体で腰痛肩こり改善の実績が多数あります。

学芸大学ゆらし療法院


当院の施術法

当院での施術は、『ゆらし療法』と『DRT』の二つの療法を基本としています。お客様の辛い痛みや不快感をできるだけ短期間に回復させることを目標とし、ゆらし療法だけで施術することもあれば、これらをうまく組み合わせて施術することもあります。

ゆらし療法とは

人間が生まれながらにして持っている『反射』の仕組みを利用して、異常に緊張している筋肉を瞬間的に緩めていく手技療法です。道具は一切使わず、優しく触れたり、軽く引っ張ったり、心地よくゆらしながら筋肉の異常な緊張(コリ)をほぐしていくことにより、身体のゆがみを取って本来の良い状態に戻していきます。

『ゆらす』と何が変わるのか?

腕をゆらして胸部の筋肉の緊張を取る痛みや違和感のほとんどは、筋肉の異常な緊張(コリ)が関係しています。

長時間同じ姿勢でいたり、同じ動作を繰り返したり、身体を無理に使っていると様々な部位に疲労が蓄積してきます。すると、脳から身体の疲労がたくさん溜まっているので「もう無理するな」という警戒信号を出だします。

この警戒信号によって筋肉は強い緊張を引き起こし、疲労感や痛み、違和感を発するようになります。この「嫌な感覚」によって、人間に無理をさせない(できない)ようにブレーキをかけるのです。

通常であれば、休息による疲労の回復と共にこの強い緊張は解けて元の状態に戻っていきます。しかし、疲労から十分に回復していない状態で繰り返し同じように身体を使っていると、疲労の蓄積が慢性化し、筋肉も常に緊張している状態になってしまいます。そして不快感もいつも感じるようになってしまいます。

身体に優しく触れたり、心地良くゆらされると、脳は安心してもよいと判断し、瞬間的に身体と脳の警戒信号を解除していきます。この状況をうまく活用することで、とても効率的に緊張や痛みを取り除きやすい身体の状態に導くことができます。

  • ゆらす』と筋肉の異常な緊張(コリ)が解消されていきます
    • 疲労が蓄積してくると、これ以上無理させないように、防衛本能によって脳が警戒信号を出し筋肉を緊張させます。
    • 緊張した筋肉は、強い刺激を拒否し受け付けませんが、優しい刺激は受け入れてくれて、警戒を解き、筋肉の緊張は解消されます。
  • ゆらす』と骨格や内臓が本来あるべき正しい位置に戻っていきます
    • 筋肉の異常な緊張が解消されると、骨格は本来あるべき正しい位置に戻っていきます。
    • 横隔膜が緊張していた場合、多くの内臓が本来の位置から下がって(下垂)しまい機能低下を起こします。『ゆらす』ことで、横隔膜の緊張がゆるむと内臓も本来の位置に戻っていきます。
  • ゆらす』と内臓の働きがよくなります
    • 内臓にも内臓筋と呼ばれる筋肉があり、緊張することで働きが悪くなります。この緊張が取れることで、働きがよくなります。
    • 横隔膜の緊張により内臓が下垂していた場合、横隔膜の緊張がとれて内臓があるべき位置に戻ると、本来の働きができるようになります。
  • ゆらす』と自然治癒力が上がります
    • 内臓の働きが良くなることにより、自然治癒力が上がります。
  • ゆらす』と原因不明の痛みや違和感の多くが解消されていきます
    • 自然治癒力が上がることにより、原因不明の痛みであっても、不調の原因を自らが良くしていくため、多くが解消されていきます。

『ゆらす』とどうしてよくなるの?

IMG_0725.jpg言うまでもなく、私たちの身体は脳と深いつながりがあります。

疲労や、たたく、ひねる、押すといった強い刺激によって身体に負荷がかかると、脳が身体を壊されるのを警戒して信号を発し、身体のあちこちの筋肉を固めます。これが脳が持つの重要な機能の一つである『防衛本能』です。防衛本能によって緊張し固くなった筋肉は、強い刺激に反発し、受け入れません。

しかしながら逆にやさしく安心できる動きや刺激は受け入れてくれて、警戒信号を解いてくれます。すると筋肉が瞬間的に緩んでいきます。その反応は本当に瞬間的に起こります。1秒もかかりません。触ったそばから、ふわっ、ふわっ、ふわっとまるで筋肉の緊張のスイッチが切れたかのように取れていきます。

警戒信号が解除されると、異常に緊張していた筋肉が、緊張した状態から解放されます。筋肉が緩みリラックスした状態の身体は、今までと違います。柔らかい筋肉がノビノビと活動できるようになります。筋肉が柔らかくなると関節可動域が広がり、血液やリンパの流れも良くなって、疲労しにくく回復しやすい身体になっていきます。そしてその結果として、痛みや違和感も解消されていきます。


あきらめるのはまだ早い

ゆらしの効果は、原因不明なものにもよく発揮されます。

身体の悩みや症状について多くの方々が、お医者さんや薬の力を使って回復するものと思っている方も多いと思います。しかし、それだけではありません。我々の身体には誰にでも素晴らしい回復力(自然治癒力)が備わっています。

長期間に渡って身体や脳に刷り込まれた痛みは、発生して間もないものに比べて回復に時間がかかることがあります。しかし、どんな場合でも人間の身体は常に快適な状態に戻ろうとします。一見、手遅れな状態のように見えても、あなたの身体は、必ず回復できるだけの力を持っています。
健康な女性
何かお困りのことがあれば、筋肉や骨格のお話しでなくとも、遠慮なくお問合せください。きっとあなたのお力になれることでしょう。

痛みやしびれはもちろん、違和感、倦怠感、何となくいつもと違うという感じまで、あなたが感じた何らかの変調には必ず原因があります。

当店では原因の発見と解消にベストを尽くし、あなたの人生の輝きを取り戻すお手伝いをしていきます。

お困りの方は、お気軽にご相談下さい。


DRTとは

DRTとは、Doublehand Recoil Techniqueの頭文字をとった手技療法です。

(D) ダブルハンド = 両手で
(R) リコイル   = 揺動する
(T) テクニック  = 技術

上部頸椎カイロプラクティックの第一人者である、御茶ノ水カイロプラクティックの上原宏先生が30年近い臨床実績と10万人を優に超える施術から独自研究で編み出した画期的なテクニックです。頭蓋骨のすぐ下の首の骨(上部頚椎)やその他の部位の検査に基づいて体の状態を理解した上で、デリケートな首には直接触らず、首より下の背骨(胸椎、腰椎、骨盤)をやさしく5,6分揺らすことで、首の骨のゆがみを調整していきます。

ご存知のように首にはたくさんの神経が集中しており、またあまり知られていない第三の体液とも呼ばれる脳脊髄液が流れています。ですので、首のゆがみは例えそれがとても小さなものであっても、身体のあらゆる部分に悪い影響を与え、自然治癒力を下げてしまいます。DRTで、首(正確には上部頚椎)のゆがみを調整することによって、神経や脳脊髄液の流れを正常に戻し、人間が本来持っているすばらしい自然治癒力を元の状態に戻していきます。

脳脊髄液は頭蓋骨と背骨の中を循環して、脳に必要な酸素や栄養分を運んだり、脳や脊髄を衝撃から守っています。この循環が悪くなると脳や神経に様々な悪影響を与えます。

DRTは、お客様の痛みや不快感の原因となっている身体の異常を直接的に取り除くのではなく、自然治癒力(イネートインテリジェンス)を本来の状態に戻してお客様ご自身の力で良くなっていただくというアプローチになります。ですので、原因が特定できないような様々な症状にも効果があります。

このように書くと、「効果が出るまでに時間がかかるのではないか?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、DRTで首のゆがみを調整すると何らかの効果をすぐに実感できるというのが大きな特徴です。効果が感じられない施術を信じて続けるのは難しいですよね。「効果の実感」と「自然治癒力のアップ」、これらを両立しているのがDRTであり、治療院業界からもお客様からも支持されている理由です。

但し、決して「何年も苦しんだ痛みがたった一度の施術で良くなってしまう。」というような奇跡をおこすようなものではありません。完全に良くしていくためには、施術を継続していくこと、良い姿勢の維持などお客様によるご協力も不可欠です。(通い方、動作や姿勢維持のアドバイスなども併せて行わせていただいています。)


学芸大学ゆらし療法院の施術の特徴

  1. 痛い施術は一切しません

    筋肉の特性、呼吸、脳の働き、自律神経など、身体の反応を最大限に利用し回復力を引き出していきます。その結果、痛みのない施術を受けるたびに、それまで抱えていた痛みや不快感など解消されます。
     
  2. 自己回復力・自然治癒力を高めます

    我々の身体には素晴らしい回復力が元来備わっています。優しい施術で身体のゆがみを取り、神経や脳脊髄液の流れをよくしたり、骨格や内臓を本来あるべき位置に戻していくことで、内臓の働きが活発になり、自己回復力・自然治癒力が高まります。
     
  3. 短期間で症状が回復した事例が多数あります

    様々な症状に対して、短い期間や少ない施術回数で回復した事例が数多く報告されています。詳細については、「症状についての考え方」や「施術日記」をご参考にされて下さい。
     
  4. お客様にはもちろん、施術者にも負担が少ない

    お客様に負担が少ないのは当然なのですが、施術者にも負担がとても少ない施術法です。施術者の疲労が少なく、常に安定した状態、姿勢で、お客様に接することができるので、効果が高くなるのです。
     
  5. 洋服は着たままで大丈夫

    施術の際に服をお脱ぎいただく必要はありません。但し、身体の曲げ伸ばしを行いますので、ストレッチ性のあるものをご着用下さい。(ベルトやメガネ、貴金属は外していただいています)
     


下のバナーから24時間ネット予約が可能です (当日分はお電話にて承ります)

学芸大学ゆらし療法院のご案内

住      所:
〒152-0004 東京都目黒区鷹番3丁目1-3 リエール鷹番501
アクセス:
学芸大学駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
03-5708-5332
営業時間:
土曜日: 10:00〜19:00
日曜日: 10:00〜17:30
休業日:
月曜日~金曜日、不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ